木星人の性格や恋愛、結婚観 【細木かおりの六星占術 Ver】

細木数子さんの六星占術を承継した細木かおりさん。

細木かおりさんが定義する木星人とは一体どのよう人なのでしょうか?

この記事では、木星人の

  • 性格
  • 恋愛、結婚

について一緒に見ていきたいと思います。

木星人の性格

物静かだが、気性の激しさは六星人の中で一番

物静かで落ち着いた印象を与えますが、気性の激しさにかけては六星人の中でも一番でしょう。

自尊心が強く、勝ち気で、驚くほど大胆なところもあります。

また、度胸もあるので、ここぞという場面では思い切りよく行動します。

母親との縁が薄く、きょうだいがいても仲はあまりよくありません。

そうした自分に満足しているわけではないので、なんとかしたい、安定した環境をつくりたいとの思いが強く、家族に関心が向きがちになります。

家族をとるか仕事をとるかという選択を迫られると、十中八九、家庭を選ぶ木星人が多いのもそのため。

家庭は、木星人にとって最高に安心できる場所なのです。

しかし、家族への思いが強すぎると他人への気遣いがおろそかになって、誤解されやすくなります。

ときには敵をつくることもあるでしょう。

敵ができると、自分自身を、またそれ以上に家庭を守ろうとするため、攻撃的になってしまいがちです。

もっとも、そのときの木星人は、家族からすると頼もしく映るかもしれません。

また、六星人の中でもっともエネルギーとパワーを備えているのが木星人です。

起業したり、会社のトップに立って活躍する人も少なくありません。

ただ、そうした立場や地位になるまでには、かなり時間がかかります。

そのため、辛抱強く、ギリギリまで考え抜き、決断を先延ばしにしようとする傾向も見られます。

これは独立心や自立心の強さの裏返しともいえ、友人や仲間であっても、無条件では信頼しない、つまり頼れるのは自分だけという思いが強いためです。

そのせか、自分の直感だけを頼りに物事を決めていこうとするところもあります。

ただ、人生経験が浅いうちは、大胆な決断や行動は慎んだほうが賢明。

コツコツ努力を積み重ねる生き方が合っています。

何事も着実に計画を練り、実現するまでひたすら前に進むようにしてください。

大ざっぱなわりには、はっきりものを言うので、悪い印象を持たれることもありますが、実際は情に厚いので、男女とも異性のウケはいいはずです。

ただ、恋愛や結婚となると慎重に構えすぎるところがあり、奥手な人が多いでしょう。

それが災いし、素敵な異性を取り逃がしてしまうことも少なくありません。

木星人の恋愛、結婚観

奥手で慎重だが、安定した環境を強く求める

人一倍情が深く、個性的な感性が魅力の木星人は、男女とも異性から好意を持たれることが多いようです。

ただし、どちらかといえば地味な印象が強いので、派手に騒がれることは少ないかも。

恋愛に対してはことさら慎重に構える傾向があります。

そうした部分を高く評価してくれている人に告白されても、軽々しく応じることはありません。

せっかくの好意を無下にした相手はかなりの数になるのではないでしょうか。

セックスについても同じような傾向があります。

その場の雰囲気が盛り上げり、最後はあなたしだいという状況になっても、遊び感覚で楽しむという気持ちにはなれないでしょう。

そのため、声をかけられる回数に比べ実際の経験が少なく、結婚相手が最初で最後という人も少なくなさそうです。

それほどまでに恋愛には奥手の木星人ですが、ひとたび「この人!」という相手を見つけると、真面目でおとなしそうな外見からは想像もできないほど大胆な行動に出ることがあります。

なりふりかまわず、それこそ押しの一手で突き進もうとすることも珍しくありません。

これは、安定した環境を強く求めるので、恋愛の先に結婚を考え、その人と幸せな家庭を築きたいと願っているからです。

もともと、六星人の中でもずば抜けたエネルギーとパワーを備えているので、相手を自分に振り向かせるための努力は惜しみません。

相手が結婚を意識してくれるようになるまでそれは続くでしょう。

仕事や家庭環境など、大きなハンディを背負っていたとしても、自分の気持ちをはっきり伝えようとする人が多いのはそのためです。

ただし、時代遅れのように思われる恋愛観・結婚観が邪魔をするのもたしか。

出会いはあっても深い交際までは発展しにくく、理想の相手と一緒になるチャンスを逃してしまう人も少なくありません。

しかし、年齢を重ねるにつれて人を見る目も肥えてくるので、素敵な異性と出会う機会も増えていきます。

30~40代になって素晴らしいパートナーを得る人が目につくのも、木星人の特徴といえるでしょう。

関連記事

・木星人プラス2020年の運勢

・木星人プラス2020年1月、2月の月運、日運について

・木星人プラス2020年3月、4月の月運、日運について

・木星人プラス2020年5月、6月の月運、日運について

・木星人プラス2020年7月、8月の月運、日運について

・木星人マイナス2020年の運勢

・木星人マイナス2020年1月、2月の月運、日運について

・木星人マイナス2020年3月、4月の月運、日運について

・木星人マイナス2020年5月、6月の月運、日運について

・木星人マイナス2020年7月、8月の月運、日運について

・木星人の性格や恋愛、結婚について

・木星人の人間関係や才能について

・木星人の芸能人や有名人について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です