細木かおり六星占術2020年金星人プラスの運勢

2020年から細木数子さんの六星占術を承継した細木かおりさん。

金星人プラスの運勢はどうなっているのでしょうか?

  • 全体運
  • 恋愛・結婚運
  • 家庭や人間関係
  • 金運
  • 仕事・勉強運
  • 健康運

など様々な内容についてご紹介していきますのでぜひ参考になさってくださいね。

細木かおり六星占術2020年 金星人プラスの運勢・全体運

金星人プラスの人は、これまでの頑張りや地道な努力が実る幸運期の<立花>。

ずっと続けてきたことが成就できたら、周りにも喜びの“お裾分け”を。

今後の方向性や生き方を大きく左右するのは、思い切りのいい決断。

新しいことをはじめると、一気にいい流れに乗る可能性があります。

少しくらい無謀に思えることも、予想以上の成果を得ることができるはずです。

実現したいこと、ほしいものをリストアップし、いつも目に触れるところに置いておきましょう。

新しい出会いにも期待を。

人の集まる場所に積極的に顔を出すと、これまでとは違ったつながりが生まれそうです。

人生を導いてくれる人に出会えたり、仕事のステップアップや恋愛に発展したりする確率がぐんとアップしたりしそうです。

とくに2月、4~6月はチャンスに恵まれるとき。

優柔不断におちいって立ち止まったりしないよう、「自分はできる」と強気の姿勢を通してください。

大事なのは、目標を明確にして取り組むことです。

細木かおり六星占術2020年 金星人プラスの恋愛・結婚運

金星人プラスの人は、夢見ていたような恋愛を楽しめる一年になりそうです。

前向きな気持ちが表情や態度にもあらわれ、あなたの魅力が増すはず。

合コンやパーティーなど出会いの場を広げて、いろいろな人に会う努力をしましょう。

気になる相手との急接近も夢ではありません。

好みは違っても、運命の異性にめぐり合える可能性大です。

片想いの相手がいる人は、2月に思い切って告白を。

いい返事がもらえなかったら、4月以降に訪れる新たな出会いに期待しましょう。

同棲や結婚を考えているなら、冗談っぽく話を持ちかけてみてはいかがでしょう。

つきあいの長い恋人とはゴールインまでいけるかもしれません。

将来のことで意見が分かれても、自分の考えを粘り強く伝えること。

あなたがリードしたほうが、思いどおりの結果につながりそうです。

ただし、正論を繰り返すだけでは亀裂が深まる心配が。

相手の気持ちを汲んだ言葉を探し、表現にも気を使ってください。

細木かおり六星占術2020年 金星人プラスの家庭・人間関係運

金星人プラスの人は、パートナーや家族と安定した関係を築ける年です。

ただ、気がゆるみがちで、小さなトラブルを見過ごしてしまいそう。

夫婦で大事なことを決めるときは、先延ばしにせず早めに話し合ってください。

親子の関係も穏やか。

心にゆとりが生まれ、何があっても明るく接することができるはずです。

友だちとも楽しい時間がすごせるでしょう。

ただし“殺界”の月は、言葉がとげとげしくなりがちに。

自分と同じ高いテンションを求めるのはやめましょう。

相手の運気によっては、後々までしこりが残る恐れがあります。

売り言葉に買い言葉になる前に、一歩引くことです。

10~12月の家族旅行は盛り上がりそうです。

ちょっとしたおみやげを近所に配ってあげましょう。

近くに住んでいるのなら、祖父母や両親にも届けましょう。 うれしいお返しがあるかもしれません。

細木かおり六星占術2020年 火星人プラスの金運

金星人プラスの人は、お金に振り回されることのない落ち着いた一年を逃れそうです。

趣味や遊びに使っても、貯金が大きく減ったりはしないでしょう。

“棚からぼた餅”式のお小遣い稼ぎにきたいしてもいいかもしれません。

インターネットを使った個人売買やクーポンで、いい思いができる可能性もあります。

くじ運もアップするので、高価な商品が当たる懸賞などに応募してみてください。

大きな買い物やローンを組むなら、2月か5月がベスト。

先々のことまで考えた的確な判断ができそうです。

自分への投資にもお金をかけたいとき。

ケチケチせずに使えば、将来大きな財産となって戻ってくるはずです。

4~6月は、お金を増やすための知識を得る絶好のタイミング。

その道の専門家のセミナーなどに通ってみるのもいいでしょう。

月運が“大殺界”に入る7~9月は用心を。

ギャンブルは大損の恐れがあります。

お金の貸し借りは少額でも避けたほうが無難。

後々トラブルになりかねません。

細木かおり六星占術2020年 金星人プラスの仕事・勉強運

金星人プラスの人は、これまで積み重ねてきたことが高く評価されるとき。

憧れている会社から声がかかったりすることもありそうです。

仕事も勉強も順調で、自分で思っている以上の力を発揮する可能性も。

意欲を燃やし、さらに上をめざすといいでしょう。

転職や独立は、年の前半で次のステップに移れるよう準備をはじめましょう。

不安があれば、「こうなりたい」と目標にしている人に相談してみることをおすすめします。

的確なアドバイスがもらえ、実行するか延期するかを判断する材料にもなるはずです。

希望の仕事が見つかりやすいので、積極的に情報を集めましょう。

少しくらい高望みでもエントリーしてみてください。

期待していたポジションにつけるなど、キャリアアップも夢ではありません。

月運が“大殺界”の7~9月に不調が続いても、転職や退職を考えるのは見当違い。

足もとをがっちり固めるようにしましょう。

この期間にどれだけ努力するかで10月から年末にかけての見通しがつきそうです。

細木かおり六星占術2020年 金星人プラスの健康運

金星人プラスの人は、メリハリのある生活を心がけてください。

運気がいい月は、ダイエットや体力作りをスタートさせるチャンス。

マラソンやゴルフなどで、足腰を鍛えるのを目標にするといいかも。

先々ずっと続く趣味になるかもしれません。

“殺界”の月に入ったら無理は禁物です。

何事も体の調子と相談しながら進めること。

残業をまかされたり急な誘いを受けたりしても、疲れを感じているなら断るようにしましょう。

関連記事

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です