土星人の性格や恋愛、結婚観 【細木かおりの六星占術 Ver】

細木数子さんの六星占術を承継した細木かおりさん。

細木かおりさんが定義する土星人とは一体どのよう人なのでしょうか?

この記事では、土星人の

  • 性格
  • 恋愛、結婚

について一緒に見ていきたいと思います。

土星人の性格

プライドが高く、常に完璧をめざす

六星人の中で、もっともわかりにくい性格の持ち主が土星人です。

土星は“中天に位置する星”とされています。

“中天”とは、占命盤の中心の真上から全体を見下ろす位置と考えてください。

土星人の興味・関心は、現実の世界から遠い精神世界に向いています。

理想に近いところで生きている自分は正しい、負ける相手などいないと思っているフシがなきにしもあらず。

正義感が強く、目標を達成するまでは脇目も振らず黙々と取り組む粘り強さは六星人でナンバーワンでしょう。

ただ、それが度を越すと、現実を忘れてしまいがちに。

人間は、常に理想を求め、何事も完璧をめざすべきだという思い込みが強いせいか、頑固な一面がときおり顔を出します。

愛想はいまひとつですし、話をするのも苦手なこともあり、「何を考えているのかわからない」「ひとりよがり」と思われることも多いはずです。

プライドが高いので、周囲の評判を気にするより、自分ひとりで生きるほうが気が楽かも・……と思ったりもします。

それが、周りの人から受けている恩恵を忘れがちになるという欠点にもつながりそうです。

土星人は、何事も徹底的に探究しないと気が済みません。

大変そうな仕事、難しそうな課題を与えられると逆にやる気を出し、真剣にチャレンジします。

それはいいのですが、ほかのことに注意が向かなくなることも多く、杓子定規で融通が利かないところも目立ちます。

ただ、実際は意外と単純でおおらか、しかもお人好しなところがあります。

理にかなってさえいれば、どんなことでもあっさり受け入れる傾向があるのを見てもそれがよくわかります。

すぐれた創造力を生かし、無から有を生み出すのは得意中の得意。

逆境にあってもグチをこぼしたりしません。

とはいえ、理想主義は完璧主義の裏返しでもあります。

どうしてもストレスがたまりやすく、些細なことでキレてしまうこともしばしばです。

人に頼らず、何事も自分で切り拓いていく――そんな生き方が、土星人にとってはいちばんの幸せといえそうです。

土星人の恋愛、結婚観

精神的な結びつきを重視

名誉やプライドを重んじる土星人は、恋愛や結婚にも高い理想を持っています。

パートナーは無条件で尊敬できる人であってほしいと考えるものもそのあらわれ。

精神的な結びつきを重視し、二人でいるときは心の安らぎを得たいと常に思っているのでしょう。

好きな相手がいても、自分の気持ちをストレートに伝えるのが苦手なので、なかなか打ち解けられないことも少なくありません。

プライドにこだわり、相手も自分に好意を寄せてくれていることがはっきりしないうちは、距離を縮めようとしないのです。

ようやくつきあいがはじまっても、より深い仲になるにはかなり時間がかかりそう。

もともとセックスを不潔なものととらえる傾向があり、感情に流され一夜をともにするようなことがあると、必要以上に自分を責めたりします。

デートも、話題のスポットに出かけるより、落ち着いた場所でじっくり話をすることを好みます。

「相手も本気」「この人なら尊敬できる」という確信が持てるまでは、軽はずみな行動に出ることもありません。

ただ、女性の場合、理想にこだわりすぎて婚期を逃してしまう人も。

お見合いや知人を紹介したいなどの話を持ちかけられたら、素直にしたがいましょう。

ただし、“大殺界”のときは話が前に進まない恐れもあります。

約束の時刻に遅れてきたり、メールなどの返信がなかったりすると、相手を責めてしまうことも少なくありません。

それもこれも、六星人の中でナンバーワンともいえる土星人の潔癖さが原因。

あなたのそうした性格を理解してくれる人ならともかく、つきあってまだ間もないうちは、相手が腹を立てることもありそうです。

逆にいえば、土星人の恋人と長くつきあっていくには、イライラさせるような状況をつくらないこと。

待ち合わせの場所ひとつをとっても、「連絡がつく場所で」「Wi-Fiが通じる場所で」などといったこまやかな気くばりが必要でしょう。

結婚すると、浮気や不倫とはほとんど無縁のはず。

万一、そうしたことが起こっても、ウソをついたりごまかしたりするのは不得手。

その点、パートナーは安心していられるはずです。

関連記事

・土星人プラス2020年の運勢

・土星人プラス2020年1月、2月の月運、日運について

・土星人プラス2020年3月、4月の月運、日運について

・土星人プラス2020年5月、6月の月運、日運について

・土星人プラス2020年7月、8月の月運、日運について

・土星人マイナス2020年の運勢

・土星人マイナス2020年1月、2月の月運、日運について

・土星人マイナス2020年3月、4月の月運、日運について

・土星人マイナス2020年5月、6月の月運、日運について

・土星人マイナス2020年7月、8月の月運、日運について

・土星人の性格や恋愛、結婚について

・土星人の人間関係や才能について

・土星人の芸能人や有名人について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です