六星占術2020年金星人マイナスの運勢(細木かおり)

2020年から細木数子さんの六星占術を承継した細木かおりさん。

金星人マイナスの運勢はどうなっているのでしょうか?

  • 全体運
  • 恋愛・結婚運
  • 家庭や人間関係
  • 金運
  • 仕事・勉強運
  • 健康運

など様々な内容についてご紹介していきますのでぜひ参考になさってくださいね。

六星占術2020年 金星人マイナスの運勢・全体運(細木かおり)

金マイナスの人は成長期の<緑生>。

これまで続けてきたことが、さらに大きく広がりそうです。

とくに<種子>の去年にスタートしたことは、運気の後押しもあり、一気に前進する可能性があるでしょう。

興味を感じたことがあったら積極的に挑戦してみましょう。

得た経験やノウハウをマスターでき、先々役に立つはず。

時間を費やしてでも、本腰を入れて取り組むことです。

ひとつのことをとことん追求してみるのもいいでしょう。

家族や友人のサポートも期待でき、思った以上の成果につながるかもしれません。

うまくすれば収入アップも見込めるのでは。

好調なときだけに、どうしても気がゆるみがち。

軽はずみな行動は慎んでください。

調子に乗りすぎると、些細なことで足をすくわれる恐れがあります。

よりよい流れに乗るためにも、周りに優しい言葉をかけるのを忘れずに。

六星占術2020年 金星人マイナスの恋愛・結婚運(細木かおり)

金星人マイナスの人はなかなか本命を絞れず、トラブルになる恐れがあります。

「この人もいいけど、あの人も……」という八方美人的な言動は誤解のもと。

遊び半分で恋愛するのはもったいないのでは。

将来について真剣に話し合える相手とは、セックスの相性もよく、愛情を育めるはずです。

あちこちで出会いがあっても、長いおつきあいに発展することは少ないでしょう。

ただし、いい友達になれる可能性があるので、積極的になっても損はありません。

恋人募集中の人は、最初は「それほどでもない」と感じた相手が、運命の相手だったということもあり得ます。

連絡先の交換くらいはしておいたほうがよさそう。

昨年知り合った人であればなおさらです。

じっくり話をしてみると、気持ちがウキウキと沸き立つのが感じられるかもしれません。

恋人がいる人は、来年の<立花>を目標に結婚の準備をはじめてください。

ただ、勢いにまかせて年内に籍を入れるのはNG。

思っているほど前に進まずイライラし、ケンカになってしまう恐れがあります。

六星占術2020年 金星人マイナスの家庭・人間関係運(細木かおり)

金星人マイナスの人でセックスレスに悩んでいるなら、前向きなコミュニケーションを心がけましょう。

マンネリから抜け出せる可能性があります。

時間はかかっても、気持ちのすれ違いが解消に向かいそうです。

パートナーや子どもと一緒に新しいことをはじめるにもいい時期です。

休日にお菓子作りを楽しんだり、早起きして朝食は家族で食卓を囲んだりするなど、ルールを決めるといいかも。

思った以上の効果をもたらすはずです。

祖父母や両親など目上の家族には、あなたのほうからメールや電話で近況を知らせるようにしましょう。

こまめにコミュニケーションをとることで、援助も期待できます。

近所の人やママ友が留守番や買い物を引き上げてくれるなど、何かと助けられそうです。

そんなときは時間をあけず、直接会ってお礼を伝えましょう。

余裕ができやすい今年は、家族と遊びに出かけるチャンス。

生涯の思い出を作れることでしょう。

海外旅行などの大がかりなものより、近場で安く楽しむ方法を一緒に話し合ってみてください。

六星占術2020年 金星人マイナスの金運(細木かおり)

金星人マイナスの人は、少しずつ余裕が出てくるので心配は無用です。

意外なところからお金が入ってくる期待も。

忘れていた通帳が見つかったり、ネットオークションやフリーマーケットに出したものが予想以上の値段で売れたりなど、チャンスはあちこちに。

長年使っていた電化製品やスマホが壊れたら買い替えを。

高くても最新型にすると、時短やモチベーションのアップにつながりそうです。

“未来への投資”と考えれば安いものです。

“殺界”の月は、無駄遣いに注意。

活動的になるため出かける機会も増えるでしょうが、交際費はほどほどに。

出費を抑えるには、家計簿などを使ってお金の出入りを管理するのがおすすめです。

日ごろお世話になっている人にスイーツを差し入れたり、小銭をコンビニの募金箱に寄付したりすると、運気アップが期待できます。

所持金がピンチの時の飲み会で上司がおごってくれるなど、想定外の助けが入ることもありそうです。

六星占術2020年 金星人マイナスの仕事・勉強運(細木かおり)

金星人マイナスの人も、仕事・勉強は順調です。

思いどおりの成果が期待できるでしょう。

ただ、どんなに気が急いても、未経験のことに挑戦するのは待ってください。

転職や独立も考え直したほうが後々いい結果に。

スタートしたばかりの仕事や勉強、習い事は、今年は基礎を固めることを優先して。

周囲の評価に一喜一憂せず、マイペースで進めたほうが力はつくはずです。

<立花>となる来年には大きく花が開くでしょう。

なお、運気が上昇しているからといって、働き過ぎにならないように気をつけて。

ここで無茶をすると、期限を守れず信用を落としたり注意不足でミスをしたりする恐れがあります。

受験生は“急がば回れ”を心がけて。

適当に休みを入れたほうが集中力が高まるはずです。

周囲の雑音が耳に入ってきても、気にしないこと。

11、12月のラストスパートにかけましょう。

六星占術2020年 金星人マイナスの健康運(細木かおり)

金星人マイナスの人は、いい医師と出会えそう。

気になる症状があれば早めに病院へ。

お金をかけてでも、健康診断や人間ドックを受けることも検討しましょう。

食事の見直しも効果があります。

外食を減らし、低カロリーの食材で料理を作るなどの工夫を。

すぐに体の変化を感じられるでしょう。

運動をはじめるなら、明るい色の新しいウェアを買うといいかも。

“三日坊主”を防げるはずです。

関連記事

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です