細木かおり六星占術2020年土星人プラスの運勢

2020年から細木数子さんの六星占術を承継した細木かおりさん。

土星人プラスの運勢はどうなっているのでしょうか?

  • 全体運
  • 恋愛・結婚運
  • 家庭や人間関係
  • 金運
  • 仕事・勉強運
  • 健康運

など様々な内容についてご紹介していきますのでぜひ参考になさってくださいね。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの運勢・全体運

土星人プラスの人は3年間続いた“大殺界”から抜け出し、好運気の<種子>を迎えます。

“大殺界”の間は、プランを立てても手がつけられなかったり、頑張ったのにゴールまでたどりつけなかったりしたことがあったはず。

2020年はそうしたやり残したことを一掃するには絶好のチャンスです。

「ちょっと欲張りすぎかな」と思うくらいの目標を立ててみましょう。

ただし、土星人は現実離れした夢を追いがちのところがあるので、それで無駄なエネルギーを使わないように注意を。

“大殺界”を抜けて間もないうちは、悪い運気を引きずっていることもあります。

いきなり大胆な行動に出るのはNG。

綿密な計画を立てる、下調べに時間をかけるなど、慎重に事を進めるようにしてください。 小さなミスでも、将来の“種”に傷をつけてしまう恐れがありますが、だからといって臆病になる必要はありません。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの恋愛・結婚運

運気が上向きはじめた土星人プラスの人は、新しい出会いに恵まれそうです。

相手から積極的なアプローチがあることも。

きっかけは友人や知人の紹介、偶然の出来事などさまざま。

しかも、本格的なつきあいに発展する可能性もあります。

波長が合いそうだと感じた相手がいたら、積極的に声をかけましょう。

ただし、最初は気軽にできる話題から。

ちょっと親しくなったからといって、自分の理想を相手に求めたり押しつけたりするのはNGです。

相手の長所を発見し、それに自分に合わせていけば素晴らしい恋へと発展するでしょう。

お互いを大切な人と思えるようになり、しだいに結婚を意識するかも。

気をつけたいのは軽はずみなセックス。

もともと潔癖で節度を重んじる土星人ですが、“大殺界”を抜けた解放感から気がゆるみがちに。

その場の雰囲気や一時的な感情に流されないように自重してください。

特定の相手と交際中の人は、周りのサポートのおかげで転機が訪れそう。

マンネリを感じていた矢先に結婚話が持ち上がることもあるでしょう。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの家庭・人間関係運

人間関係で苦しんでいた土星人プラスの人は<種子>を迎え、気持ちがとても楽になるでしょう。

夫婦や親子の関係がギクシャクしていた人も、ちょっとしたきっかけから、いい感じになれそう。

家庭内別居のような状態に悩んでいた人にも光が射し込みます。

“大殺界”の3年間、忙しくて家庭のことが後回しになっていた人は名誉挽回のチャンス。

休みに家族で出かけたり一緒に遊んだりして、楽しい時間がすごせるはず。

「家庭は守るべき城」と考える土星人らしさを大いに発揮できるときです。

家庭の外でも“大殺界”を抜け出したことを実感しそう。

周囲から「頑固で偏屈者」と見られていたのが、「真面目で誠実、実直な人」と評価が一変するかもしれません。

誰とでも素直な気持ちで話ができる今年は、持ち前のリーダーシップで、仲間を引っ張っていけるはず。

ただし、フライングは禁物。

周りと歩調を合わせることを心がけてください。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの金運

土星人プラスの人は<種子>を迎え、運気がぐんと上向きに。

お金についても軌道修正のきっかけになる一年です。

これまで3年間、出て行く一方だったのが、ひと息つけるようになりそう。

できる範囲で倹約と貯蓄を心がければ、将来に希望が見えてくることでしょう。

でも、必要以上に生活費を切り詰める必要はありません。

無理をしても長続きしないうえ、倹約がストレスになることも。

経済的な余裕ができても、精神的なゆとりがなければ、前向きな気持ちにはなれないはず。

せっかくの好運気を生かすには、日々の生活に楽しみを欠かさないこと。

使うべきときは使い、倹約するところは引き締める“メリハリのある生活”を心がけましょう。

また、副収入を得るチャンスにも恵まれそう。

あなたの才能を見込んで声をかけてくる人がいたら、快く応じましょう。

ただし、ギャンブルや投資などで一攫千金を狙うのはNG。

安易に手を出すと、やっと顔を出した運気の芽も摘まれてしまいます。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの仕事・勉強運

新しいことをはじめるのにベストの運気=<種子>を迎えた土星人プラスの人は、大きなチャンス。

勉強や仕事のプランを立てているうちに、目標や夢が次々に浮かんでくることでしょう。

考えているだけで楽しくなり、モチベーションも上がるはずです。

些細な思いつきでも、かならずメモを残しておくこと。

それがアンテナの役割を果たしてくれ、関連情報やデータをキャッチできそう。

目標を決めたら、すぐに実行。

ひたむきさや実直さで抜きん出ている土星人は、迷わず取り組むのが成功への近道になります。

入学試験、資格試験や会社での昇進などの目標に合わせ、計画を着実にこなしていけば、思いが叶うでしょう。

テキストを開くことすら気が重かった去年とは逆に、前向きに取り組めるのが今年の強み。

理解が進み、力もついてくるに違いありません。

そんなあなたの姿に、クラスメートや会社の同僚の評価は一変。

コミュニケーションが円滑になるという“副産物”も期待できます。

細木かおり六星占術2020年 土星人プラスの健康運

土星人プラスの人は“大殺界”から抜け出し、スポーツやレジャーを存分に楽しめそう。

新しい健康法にもチャレンジしてみてください。

ただし、昨年までのダメージはまだ完全に癒えていないので、ケガや事故にはくれぐれも気をつけて。

とくに3月、5月、そして9~11月は月運に“殺界”がからんでくるので要注意。

気を抜くと、風邪をこじらせたり、ストレスから心身を病んだりする可能性もあります。

関連記事

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です